NEWS

「みすじ」とは牛の「ウデ肉」部分にある希少部位です。

肉の上、真ん中、下の3カ所にすじが入っていることから「みすじ」と呼ばれるようになりました。

赤身肉が多い「ウデ肉」ですが、その中で最もきれいなサシ(霜降り)が入る珍しい部位です。

非常に柔らかい部位であり、口の中でとろける食感を楽しむことができます。

脂のくどさも少なく、柔らかな食感も相まって非常に食べやすい部位となっています。